lecture:kiso2:ex:ex13-2.c

ex13-2.c

キーボードから正の整数 n の値を入力し、つづいて n 個の整数値を順に入力すると、まず偶数番目の値を順に出力し、その後奇数番目の値を順に出力するプログラム ex13-2.c を作成してkiso2コマンドを用いて提出しなさい。ただし、n に 0 以下の値が入力された場合は、再度 n の値を入力するものとする。

実行例:

t190900@s01cd0542-160:~/kiso2-2019/ex13$ ./ex13-2
n? 0
n? 1
0? 2
EVEN:
 0: 2
ODD:
t190900@s01cd0542-160:~/kiso2-2019/ex13$ ./ex13-2
n? 2
0? 3
1? 4
EVEN:
 0: 3
ODD:
 1: 4
t190900@s01cd0542-160:~/kiso2-2019/ex13$ ./ex13-2
n? 10
0? 9
1? 3
2? 5
3? 4
4? 6
5? 3
6? 6
7? 8
8? 0
9? -2
EVEN:
 0: 9
 2: 5
 4: 6
 6: 6
 8: 0
ODD:
 1: 3
 3: 4
 5: 3
 7: 8
 9: -2
  • lecture/kiso2/ex/ex13-2.c.txt
  • 最終更新: 2019/12/17 15:12
  • by sano