lecture:kiso2:ex:ex02-1.c

演習課題 ex02-1.c

  1. Visual Studio Code などのエディタを用いて、次のような内容のC言語のソースファイル ex02-1.cを作成しなさい。
    #include <stdio.h>
     
    int main() {
        int a;
        printf("整数を入力して下さい: ");
        scanf("%d", &a);
     
        printf("入力された値は %d です。\n", a);
        return 0;
    }
  2. ソースファイル ex02-1.c を Linux 上の端末からCコンパイラ cc を用いてコンパイルし、実行ファイル(オブジェクトファイル) ex02-1 を作成しなさい。
  3. コンパイラによって作成された実行ファイル ex02-1を端末から実行しなさい。
    実行例:
    t190900@s01cd0542-160:~/kiso2-2019/ex02$ ./ex02-1
    整数を入力して下さい: 9
    入力された値は 9 です。
  4. うまく実行されることが確認できたら、ソースファイル ex02-1.ckiso2 コマンドを用いて提出しなさい。
  • lecture/kiso2/ex/ex02-1.c.txt
  • 最終更新: 2019/09/27 19:19
  • by sano