差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
lecture:kiso2:ex:ex02-6.sh [2019/09/23 13:24]
sano ↷ lecture:kiso2:2018:ex:ex02-6.sh から lecture:kiso2:ex:ex02-6.sh へページを移動しました。
lecture:kiso2:ex:ex02-6.sh [2019/10/04 14:51] (現在)
sano
ライン 7: ライン 7:
 #include <​stdio.h>​ #include <​stdio.h>​
 int main() int a,b; printf("​a の値を入力して下さい:​ "); scanf("​%d",​ &a); printf( int main() int a,b; printf("​a の値を入力して下さい:​ "); scanf("​%d",​ &a); printf(
-"b の値を入力して下さい:​ "); scanf("​%d",​ b);                 printf( ​     "%d と %d の二乗和は a*a+b*b です。\n",​+"b の値を入力して下さい:​ "); scanf("​%d",​ b)                   ​printf( ​     "%d と %d の二乗和は a*a+b*b です。\n",​
 a, b); return 0 } a, b); return 0 }
 </​file>​ </​file>​
ライン 13: ライン 13:
 実行例: 実行例:
 <​code>​ <​code>​
-t180900@s01cd0542-160:​~/​kiso2-2018/ex02$ ./ex02-6+t190900@s01cd0542-160:​~/​kiso2-2019/ex02$ ./ex02-6
 a の値を入力して下さい:​ -2 a の値を入力して下さい:​ -2
 b の値を入力して下さい:​ 3 b の値を入力して下さい:​ 3
 -2 と 3 の二乗和は 13 です。 -2 と 3 の二乗和は 13 です。
 </​code>​ </​code>​
  • lecture/kiso2/ex/ex02-6.sh.txt
  • 最終更新: 2019/10/04 14:51
  • by sano