ex12-6.c

大きさ20の整数型の配列変数 v[] が以下のように初期化されている。 キーボードから整数 s の値を入力すると、配列 v[] の要素に s が含まれていればその要素番号をすべて出力し、また、s が含まれていなければ s がない旨を出力するプログラム ex12-6.c を作成してkiso2コマンドを用いて提出しなさい。

int v[] = {77, 37, 29, 54, 73, 64, 43, 53, 5, 52, 59, 49, 2, 93, 9, 20, 52, 75, 34, 99};

実行例:

t190900@s01cd0542-160:~/kiso2-2019/ex12$ ./ex12-6
s? 0
0 は見つかりませんでした
t190900@s01cd0542-160:~/kiso2-2019/ex12$ ./ex12-6
s? 100
100 は見つかりませんでした
t190900@s01cd0542-160:~/kiso2-2019/ex12$ ./ex12-6
s? 2
2 は 12 番目に見つかりました
t190900@s01cd0542-160:~/kiso2-2019/ex12$ ./ex12-6
s? 52
52 は 9 番目に見つかりました
52 は 16 番目に見つかりました
t190900@s01cd0542-160:~/kiso2-2019/ex12$ ./ex12-6
s? 99
99 は 19 番目に見つかりました
  • lecture/kiso2/ex/ex12-6.c.txt
  • 最終更新: 2019/12/07 18:04
  • by sano