以前のリビジョンの文書です


Linux 上の GUI ファイラー Nautilus(ファイル)から Visual Studio Code を起動させたい

起動させたいアプリケーションが Visual Studio Code 以外の場合も同様です。

選択したファイルを一時的に Visual Studio Code で開く

  1. 右クリックしてメニューを表示
  2. 「別のアプリで開く」 を選択
  3. リストから「Visual Studio Code」 を選択する。

.c や .txt など、決まった拡張子をもつファイルは常に Visual Studio Code で開く

  1. 変更したい拡張子をもつファイルを選択し、右クリックしてメニューを表示
  2. メニュー最下段の「プロパティ」を選択
  3. 「開き方」タブを選択し、アプリケーションとして「Visual Studio Code」を選択。
  4. 「デフォルトに設定する」で、以降はその種類のファイルをダブルクリックすると Visual Studio Code で開くようになります。

  • lecture/kiso2/viavscode.1537504911.txt.gz
  • 最終更新: 2018/09/21 13:41
  • by sano